【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法
FX

XMの口座とボーナスの種類を把握しよう!

 

康士郎
康士郎
今回はXMの口座とボーナスの種類についてお伝えします。

 

XM Tradingとは

XMTradingは海外のFX業者で、日本の中でも最高レベルの人気と知名度を誇ります。

僕が紹介しているEAではウルフ2ビーストがXMを利用しています。

これらのEAを運用していく上ではXMについての理解は欠かせませんし、Hotforexとも違った仕組みがあるのでよく理解しましょう。

その中でも今回は、口座とボーナスの種類についてお伝えします。

■「XM」と「XMTrading」の違い

「XMTrading」とは別に「XM」というブランドもあり、

  • XMTrading→日本向け
  • XM→グローバル向け

というように使い分けされています。

大まかなサービスに違いはありませんが、取得しているライセンスが異なっていたり、日本語サポートがXMはされていなかったりと細かい違いがあります。

ただ、「XM」と検索しても通常はXMTradingのサイトがヒットしますので、特別気にする必要はありません。

トレーダーたちとの会話でもこの2つを区別することはあまりなく、「XM」と表現していますので、この記事でも総じて「XM」と表記します。

XMの口座の種類

XMの口座の種類は現在、以下の3種類です。(2020年4月)

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • ゼロ口座

マイクロ口座

<特徴>

  • 最低入金額5ドル
  • 最大レバレッジ888倍
  • 最大取引量=100ロット
  • 1ロット=1000通貨
  • 0.01ロット(10通貨)から取引可能
  • 平均スプレッド1.7pips(ドル/円)

マイクロ口座は、1ロット=1000通貨で取引ができるので、少額で取引をしたい人向けの口座です。

スタンダード口座

<特徴>

  • 最低入金額5ドル
  • 最大レバレッジ888倍
  • 最大取引量=50ロット
  • 1ロット=10万通貨
  • 0.01ロット(1000通貨)から取引可能
  • 平均スプレッド1.7pips(ドル/円)

スタンダード口座は、1ロット=10万通貨で取引することができる標準的な口座です。

ウルフ2やビーストを運用していく場合はこちらのスタンダード口座を推奨しています。

マイクロ口座との違いは、

  • 1ロットの単位
  • 最大取引量

の2つだけです。(MT4の場合)

最大取引量は50ロットと、マイクロ口座よりも少ないですが、これは1回に取引できる最大のロット数を表しているので、全く問題ありません。

 

康士郎
康士郎
1ドル100円の場合だと、1回で5億円の取引が可能ということです。

 

また、表に記載はありませんが、スタンダード口座を含む全口座では、

証拠金維持率20%になるとロスカットになります。

Hotforexのマイクロ口座とは、ロスカット水準が異なるので注意しましょう。

Hotforexの口座とボーナスの種類を把握しよう! Hotforexとは Hotforexは、海外のFX会社ですが、安全性・顧客満足度が優れていることから、日本でも多...

ゼロ口座

<特徴>

  • 最低入金額100ドル
  • 最大レバレッジ500倍
  • 最大取引量=50ロット
  • 1ロット=10万通貨
  • 0.01ロット(1000通貨)から取引可能
  • 手数料あり
  • ボーナス獲得不可
  • 平均スプレッド0.1pips(ドル/円)

ゼロ口座は、短時間で売買を繰り返すスキャルピングトレードをしたい人向けの口座です。

今回はあまり重要ではないので、こういうのもあるんだな程度に把握しておきましょう。

ゼロカットシステムについて

Hotforexと同様、XMはゼロカットシステムを搭載しており、追証はありません。

借金を抱えることなく取引をすることができます。

 

康士郎
康士郎
ゼロカットシステムの詳細はこちらを参照ください。
そもそもFXって何?利益を上げる仕組みを解説! そもそもFXって何? FXとは、「Foreign Exchange」の略称で、正式名称は「外国為替証拠金取引」と言...

XMのボーナスの種類

XMのボーナスは現時点で以下の2種類あります。(2020年4月)

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス

①口座開設ボーナス

XMでは、口座開設をするだけで3000円分のボーナスを受け取ることができます。

マイクロ口座、スタンダード口座、ゼロ口座すべての口座に対応しています。

ただ、自動でボーナスが付与されるわけではなく、マイページにてXM口座の有効化をし、申請しなければなりません。

口座開設をしていれば、3分程で申請できるので、必ず受け取るようにしましょう。

②入金ボーナス

XMの入金ボーナスには以下の2種類あります。

  1. 100%入金ボーナス
  2. 20%入金ボーナス

①100%入金ボーナス(上限5万円)

100%入金ボーナスとは、入金額の100%のボーナスを受け取ることができるというものです。

上限額が5万円と決まっており、その額に達するまでは入金した額の2倍の証拠金で取引をすることができます。

<例>

一気に5万円を入金した場合

10万円(入金額5万円+ボーナス5万円)で取引をすることができる。

 

■最初は2万円、その後3万円を入金する場合

最初は、4万円(入金額2万円+ボーナス2万円)

その後、6万円(入金額3万円+ボーナス2万円)

となり、最終的に5万円のボーナスを受け取ることができる。

 

②20%入金ボーナス(上限45万円)

20%入金ボーナスは、上記の100%ボーナスの上限5万円を受け取り終わると発生するボーナスです。

入金額の20%のボーナスが付与され、ボーナス額が最大45万円になるまで受け取ることができます。

この最大45万円というのは20%ボーナスのみでの金額です。

 

つまり、100%ボーナスと20%ボーナスを組み合わせれば、

230万円の入金で50万円分のボーナスを受け取り、280万円分の取引をすることができます。

<例>

■ボーナスをMAXで受け取る場合

10万円(入金額5万円+ボーナス5万円)

270万円(入金額225万円+ボーナス45万円)

合計280万円(入金額230万円+ボーナス50万円)で取引をすることができる。

 

康士郎
康士郎
これらのボーナスは上限額に達するまでは何度でも受け取ることができるのも嬉しいところです。

 

また、この入金ボーナスですが、以下のような注意点がありますので気を付けましょう。

  • ゼロ口座は入金ボーナスなし
  • XM口座から出金すると、その割合のボーナス額が消滅する。(ボーナスは出金不可)
  • XM口座間で資金移動をすると、移動額に応じたボーナス額も移動する。
  • ゼロ口座へ資金移動をすると、その分ボーナスは消える。
  • 90日間取引がなかった場合、ボーナスは消える。

ロイヤルティプログラム

XMでは、ボーナスとは別のロイヤルティプログラムというポイント制度があります。

特に参加するための申請などはなく、取引をするたびに自動的にXMPがたまっていきます。

最初はExecutiveレベルからスタートし、30日後はGoldレベル、60日後はDiamondレベルと自動的にレベルアップしていきます。

また、このXMPをボーナスや現金に換金することもできます。

■ボーナスに換金する場合

XMP ÷ 3 = ボーナス獲得

■現金に換金する場合

XMP ÷ 40 = 現金獲得

これをみてお分かりの通り、ボーナスと現金では、その割合が変わってきます。

個人的には、ボーナスに換金し、証拠金として利用することをオススメします。

※以下の場合は、レベルがリセットされます。

  • Gold:30日間取引がない場合、Executiveへリセット
  • Diamond:60日間取引がない場合、Executiveへ理リセット
  • Elite:100日間取引がない場合、Executiveへリセット

最後に

今回は、XMの口座とボーナスの種類についてお伝えしました。

Hotforexと違い、XMのボーナスにはクッション機能があります。

 

康士郎
康士郎
クッション機能についてはコチラを参照ください。
Hotforexの口座とボーナスの種類を把握しよう! Hotforexとは Hotforexは、海外のFX会社ですが、安全性・顧客満足度が優れていることから、日本でも多...

 

もしあなたがウルフを運用している場合は、ボーナスの考え方がHotforexは異なるので注意しましょう。

また、ボーナスは時期によって特別なキャンペーンがあるので、都度必ず公式HPを確認してください。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法