【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法
FX

ABLENETのVPS契約方法とその手順

 

康士郎
康士郎
今回はABLENETのVPS契約方法とその手順について解説していきます。

 

VPSとは

MT4 で EA (自動売買システム) を運用するためには、本来であれば常時パソコンを稼働させおく必要があります。

しかしご家庭のパソコンで、24時間稼働を続けると大きな負荷がかかり、意図しないマシンの停止や再起動により、取引ができなくなり機会損失に繋がってしまいます。

 

そこで活躍するのが VPS です。

 

インターネット上にある 24 時間安定稼働してくれるレンタルパソコンとお考えください。

その中でも、サーバーの安定性価格の観点から現在オススメしているのがABLENETのVPSです。

 

ABLENETのVPS契約方法

以下からABLENETのVPSのお申し込みができます。

お申し込みはコチラ

 

①以下ページの左側、「くわしく見る」ボタンをクリック

 

②申込ページで、プランを選択

余裕を持って動かしたい場合の、推奨コースは「Win2 SSDプラン」になります。
※Win1 SSDプランでもEAは動きますが出来ればWin2のご利用をオススメします。

 

③ストレージとお支払方法を選択

  • ストレージは「SSD」
  • お支払方法はお好みで選択してください。

「クレジットカード試用期間あり」を選択する場合、試用期間中(最大10日間)に再度本契約をすることになり、手続きが二度手間になります。

もし、二度手間を避けたい場合は「クレジットカード試用期間なし」を選択することをオススメします。

 

④利用規約について「同意する」を選択

 

⑤契約期間を選択

契約期間をお好みで選択してください。

※オプションは基本的には選択しなくて問題ありません。

 

⑥WindowsServerについて

  • 利用規約に「同意する」
  • バージョンは「WindowsServer2012R2」

を選択してください。

 

⑦お申込者情報を入力

 

⑧申し込み情報の確認とクレジットカード情報の入力

 

ここまで、入力が完了しましたら「注文を確定する」をクリックしてください。

以上で、お申込完了となります。

 

⑨お申込が完了すると、以下のような申込内容が登録メールアドレスに送信されます。

この時点では、ABLENET側であなたのVPSサーバーの設定が完了していませんので、引き続き「設定完了」の通知メールが届くまでお待ちください。

 

⑩数十分後に、以下のような「設定完了通知」メールが届きます。

このメールが届けば、いつでもVPS(仮想デスクトップ)を起動させることができます。

なお、このメールに記載されている

「WindowsServer設定情報」はVPSにログインする際に必要になってきますので、どこかにメモするかメールそのものを大切に保管しておきましょう。 

 

 

※お支払方法で「クレジットカード試用期間あり」を選んだ場合、10日間の試用期間が設けられますが、本契約への移行処理をせずに10日間の試用期間が終了しますと、自動的にSサーバーが廃止されます。

継続して利用する場合、試用期間中に必ず本契約の移行処理をお願いします。

 

ABLENETのVPS設定方法

ABLENETのVPSに接続するには、自分のPCやスマホからWindowsServerへリモート接続する必要があります。

リモート接続のやり方はABLENET公式サイトで解説されておりますので、以下をご確認ください。

リモート接続のやり方

 

※スマホから接続する場合は「Microsoftリモートデスクトップ」というアプリが必要です。

こちらをDLして、ご利用ください。

 

以上がABLENETのVPSの契約方法と設定方法になります。

手続きをしていく上で不明点があれば、気軽にご連絡ください!

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法