【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法
FX

「ABLENET」と「お名前.com」のVPSの違いを比較検証!オススメはどっち?【2020年最新版】

こんにちは!康士郎です。

FX自動売買システムを稼働させる際はVPSが活躍しますよね。

ただ、どこのVPSが1番自分にあっているのかって最初はどうしてもわかりません。

この記事では1番有名とはいっても過言ではない「お名前.com」と僕が個人的に扱いやすいとおもっている「ABLENET(エイブルネット)」のVPSの違いを比較検証していきます。

もしあなたが「お名前.com」と「ABLENET(エイブルネット)」のどちらにしようか悩んでいるのであれば、きっと役に立つと思いますので、是非最後までご覧ください!

「お名前.com」のVPSの特徴

仕様・スペック 最小スペックの場合
初期費用 無料
月額費用 1,950円(初回キャンペーン価格1,230円)
メモリ 1.5GB
SSD容量 60GB
vCPU 2コア
OS Windows Server 2019
回線速度 10Gbps共用

「お名前.comデスクトップクラウドfor MT4 」の仕様とスペックは上記の表の通りです。

お名前.comといえばドメインの取得で有名ですが、FX専用のVPSを提供していることでも有名です。

特徴としては、上記の他に

  • 全体的にわかりやすい
  • 電話サポートがある

といったものがあり、FX初心者には最適と言われています。

僕個人としも、VPSの契約から実際に使うまでの過程を試したところ、特につまづくことはなくスムーズに進めることができました。

なので、「全体的にわかりやすい」というのは納得できる部分があります。

ただ、

  • 問い合わせの返信が遅い
  • VPSのサーバーが落ちる不具合が多い

という声も多いです。

僕は現在1000人以上のユーザーが所属しているFXのコミュニティに所属していますが、実際にこういった口コミがありました。

非常事態にVPSのサーバーが落ちてしまったらEAがポジションを持たないだけでなく、決済もされなくなってしまう可能性が高いです。

そういった不具合があるというのはマイナスポイントになるんじゃないかなと思います。

「ABLENET」のVPSの特徴

仕様・スペック 最小スペックの場合
初期費用 1800円(無料キャンペーン0円)
月額費用 1,981円(初回キャンペーン価格1,250円)
メモリ 1.0GB(増量キャンペーン1.5GB)
SSD容量 60GB
vCPU 2コア
OS WindowsServer2012R2
回線速度 200Mbps共用

ABLENET(エイブルネット)の「仮想デスクトッププラン」の特徴はこのとおりです。

ABLENETはお名前.comほど有名ではありませんが、20年以上続く老舗レンタルサーバーです。

特に評価されているのは安定性ですね。

先ほどお名前.comの場合だと、VPSのサーバーダウンがありましたが、ABLENETではまずありません。

僕自身も僕の周りも「サーバーが落ちた」というのは聞いたことがないですし、ネットの口コミをみても、

口コミ
口コミ
2GBプランを4年間利用していますが特に問題が発生したことはありません。
サーバーの速度も安定しており、MT4のトレードで何か遅延が発生したこともありません。

といった意見が多くみられました。

それでは、両者を比較してみましょう。

「お名前.com」と「ABLENET」の違いを比較検証

仕様・スペック お名前.com ABLENET
初期費用 無料 1800円(無料キャンペーン0円)
月額費用 1,950円(初回キャンペーン価格1,230円) 1,981円(初回キャンペーン価格1,250円)
メモリ 1.5GB 1.0GB(増量キャンペーン1.5GB)
SSD容量 60GB 60GB
vCPU 2コア 2コア
OS Windows Server 2019 WindowsServer2012R2
回線速度 10Gbps共用 200Mbps共用

お名前.comとABLENETを比較するとこのようになります。

どちらもキャンペーンの内容を反映させると料金やスペックに大差はありません。

このキャンペーンは時期によって多少違いがあるかもしれませんが、基本的にはほぼ1年中なにかしらのキャンペーンが行われています。

なので、今後も値段やメモリの大きさが大きく変わることは少ないんじゃないかと思います。

強いて、違いが大きくあるとすれば、OSと回線速度です。

ですが、個人的に使っていたり、周りに話を聞いている限りですと、OSと回線速度の差は感じません。

回線速度もわざわざ10Gbpsなくても200Mbpsあれば十分すぎます。

よって、一見お名前.comの方が圧倒的に性能が高いように見えますが、実際使ってみると大した差がないということになります。

そうなると、比較すべきなのは

  1. 安定性
  2. 使いやすさ

の2点になってくるのではないでしょうか?

①安定性の違い

VPSを選ぶ基準として最も重要な基準が安定性かと思います。

どんなに優秀なEAを使っていても、それを設置する土台となるVPSが安定していなければ最高のパフォーマンスを発揮することはできません。

それだけではなく、最悪のケースでは思わぬ事故を引き起こしてしまいます。

先ほどもお伝えしましたが、安定性に関しては断トツでABLENETです。

お名前.comがよくサーバーダウンしてしまうということだけでなく、ABLENETは今まで目立ったサーバーダウンは1回もありません。(少なくとも僕は聞いたことがありません。)

安定性を重視するのなら迷わずABLENET一択なんじゃないかと思います。

②使いやすさの違い

使いやすいさに関してはやや「お名前.com」の方が上手な印象があります。

ただ、個人的にはVPSを契約して1度設定してしまえば細かい設定は全くいじる必要はないと思うので、使いやすさに関してはあまり重視していません。

しかも、ABLENETが特別使いずらいというわけではなく、僕が初めて使った際や、自分のクライアントさんが使用した際もつまづくことはほぼありませんでした。

なので、ここの違いはそこまで重要ではないと思っています。

ただ、ドメインをお名前.comで取得していたり、お名前.comの会社であるGMOインターネットの他サービスを併用するなら管理が楽かもしれません。

「お名前.com」と「ABLENET」オススメのVPSは?

ここまで、「お名前.com」と「ABLENET(エイブルネット)」の違いをお伝えしてきましたが、オススメのVPSは「ABLENET(エイブルネット)」です。

理由は価格と安定性です。

価格に関しては「お名前.com」よりも若干高いですが、ほとんど差がないと言っていいでしょう。

月額費も数千円なので、しっかり利益の出るEAを使っていれば少ない軍資金でも十分元が取れるはず。

そして、1番のオススメポイントはなんといっても安定性です。

為替相場は常に動いているので、VPSの不具合でロジックがハマらなくなったり、最悪大損する可能性は高いです。

せっかくPC本体に設置するのではなく、VPSを使っているので安定性を重要視するべきだと個人的には思っています。

価格もかなりリーズナブルですし、特別使いにくいわけではありませんので、もし「お名前.com」と「ABLENET」で迷っているのなら、「ABLENET」のVPSをオススメします。

契約方法から設置方法までPC初心者の方でもできるようわかりやすく説明していので。コチラを参考に手続きを進めてみてください。

ABLENET(エイブルネット)のVPS設定方法とその手順 VPSとは MT4 で EA (自動売買システム) を運用するためには、本来であれば常時パソコンを稼働させおく必要...

 

また、「お名前.com」のVPSを使ってみたいと思ったらのならコチラでわかりやすく解説していますので、ご覧ください。

お名前.comのVPSはFXに特化!設定方法を簡単に解説【2020年版】こんにちは!康士郎です。 FX専用のVPSとは MT4 で EA (自動売買ソフト) を運用するためには、本...

 

最後までご覧いただきありがとうございました。