【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法
レビュー

【実録】朝倉直人のDRIVEN(ドリブン)は危険?全額返金保証には罠アリ!

こんにちは!康士郎です。

現在、新卒1年目のサラリーマンとして働きながらも、Webビジネス×投資で副収入を得ながら生活をしています。

最近は、僕が作業しなくても自動的に収益が発生する仕組みが出来上がったので、以前より金銭的にも時間的にも余裕が出てきました。

ただ、最初からうまくいっていたわけではありません。

もちろん、しっかり作業を積み重ねた結果ではありますが、それ以上に正しい情報に出会えたことが今につながっていると思っています。

あなたもこの記事を読んでいるということは、「現状を変えたい」という強い想いをもっている素敵な方だと思います。

そんなあなたが現状を変えるために今回の無料オファー案件、朝倉直人の『DRIVEN(ドリブン)』が本当に稼げるのかどうか、客観的なレビューをしていきますので参考にしていただければと思います。

 

康士郎
康士郎
また僕からもオススメの資産運用の方法有料級の期間限定プレゼントの紹介もありますので最後まで読んでいってください。

 

ネット・Webを使って自由に収入を得たいのなら、きっと役に立つはずです。

朝倉直人のDRIVEN(ドリブン)とは

こちらは『DRIVEN』の紹介ページの一部です。

  • わずか30秒
  • 一瞬で7万円が手に入る

という手軽さをアピールしており興味をそそっていますね。

いったいこの『DRIVEN』はどのような仕組みで7万円を稼ぐのかということですが、

 

スポーツベッティングがベースになっているようです。

 

▼スポーツベッティングとは

サッカー・テニス・野球・バスケ・ラグビーなどのあらゆるスポーツの結果を予測し、結果に賭ける合法的なギャンブルのこと。

これは今回の案件に登録するとわかったことなのですが、詳細は後程説明しますね。

 

康士郎
康士郎
まずは気になるところを掘り下げていきましょう。

DRIVEN(ドリブン)の概要

企画者の朝倉直人氏によると、

DRIVEN(ドリブン)を使えば

時間にしてわずか30秒

その一瞬で毎日7万円が手に入ります。

とのことです。

今回のモニター募集は2回目であり、前回の募集では128名の方々が毎日7万円を稼ぐという実績があるようです。

 

康士郎
康士郎
これが本当でしたらかなり再現性の高い手法ですね!

 

ただ、前回の募集人数が公表されていないので、毎日7万円稼がれた128名というのは一部の方々であると考えられます。

DRIVEN(ドリブン)の詳細

DRIVEN(ドリブン)はスポーツベッティングをベースとしたアプリです。

合法的なギャンブルの一種ではありますが、毎日7万円が稼げるのは普通じゃないですね…

 

朝倉氏によると、DRIVENには

①ライブベッティング

②データドリブン

③スポンサリング

という3つの特徴があるので、高い収益性を得られるそうです。

 

①ライブベッティング

日本の競馬ではレースがスタートする前にどの馬が勝つのか結果を予測して賭けます。

しかし、スポーツベッティングのライブベッティングでは、試合を見ながら賭けをすることができます。

当然、点差が離れていれば、簡単に勝敗を予測できるためオッズ(勝った際の配当率)は低いです。

なので、DRIVENでは実力差がない試合を選び、高いオッズの試合にベットするような仕様になっているようです。

 

②データドリブン

朝倉氏によるとDRIVENはデータドリブンを用いてベットする仕様になっています。

▼データドリブンとは

様々なデーターに基づいて、判断・アクションを起こすこと

DRIVENはビッグデータを活用し

  • 試合当日の気温や風向き・風速
  • 各チームの選手の体調や心理状態
  • フィジカルトレーニングの仕上がり具合

を把握することで、表向きでは互角の試合だったとしても、87%の精度で勝敗を予測することができます。

 

③スポンサリング

朝倉氏はスポーツに特化した投資家ということで、個人でのスポンサリングや、スポンサリングのマッチングをしています。

そこから、「お金の流れ」をつかむことでより精度を上げることができるようです。

興行スポーツはビジネスである以上、お金が絡んでいます。

  • 獲得賞金の決定
  • 報酬の上下
  • 主力選手の移籍

これらの情報から試合の流れをより正確に予測することができるということです。

 

その結果、勝敗の的中率は98%に!

 

康士郎
康士郎
…ということですが、本当にそこまで都合よくいくのでしょうか?

 

毎日7万円を稼げる仕組みについては一応理解できましたが、問題はその信憑性です。

今回の案件に登録すると実際にDRIVENを無料で使用することができるそうなので、使って確かめてみました。

DRIVEN(ドリブン)を実際に使ってみた

メールアドレスの登録などの簡単な設定をするとDRIVENをインストールすることができました。

 

康士郎
康士郎
ログインをするとボーナスとして資金10万円を獲得できます。

 

康士郎
康士郎
トップページにはいくつかの試合が表示されており、【勝ち】【引き分け】【負け】の中からDRIVENのシステムが予測したものが色付きで表示されていました。(今回は勝ち予想ですね)

 

康士郎
康士郎
【勝ち】を選択し、ベットする金額を選択します。今回はMAXの2万円を選択しました。

 

康士郎
康士郎
ベットすると資金が2万円分減りました。

 

康士郎
康士郎
試合終了すると、どうやら的中しており、+76,800円の利益が出ていました。

と、こんな感じで簡単に7万円以上の利益が発生しました。

ただ、気になる点が1つあります。

 

それは、出金のやり方がどこにも記載されていないということです。

 

DRIVENというシステムの中では確かに簡単に7万円以上を稼ぐことはできました。

しかし、それを現金化できなければ意味がありません。

今回、使ったシステム内にはどこを探しても出金できるような仕様ではありませんでした。

 

じゃあこれは詐欺なのか?

 

ということですが、どうやらこのDRIVENは体験版のようです。

実は、製品版のDRIVENがあり、それをインストールしないと出金はできないようです。

DRIVEN(ドリブン)は有料!全額返金保証には注意?

製品版のDRIVENですが、最終的には『DRIVENPremiereClub』というコミュニティに参加しなければ使用することができません。

今回の案件は大規模な広告費をかけてオファーを出しています。

また、紹介ページやインタビュー動画も手の凝ったものになっていますし、なにより20名以上のスタッフをDRIVENのシステム維持にあてています。

 

つまり、どこかでそれらの費用を上回る収益を得られるようなキャッシュポイントがあるはずです。

 

そして、今回それにあたるのが『アップデート費用』です。

その金額は158,000円です。

 

「無料じゃないじゃん!」

 

という声が聞こえそうですが、朝倉氏はあくまで製品自体は無料といっており、そこに関しては噓ではありません…

しかし、その製品版のDRIVENを使用するにはこのアップデート費を払わないといけないので、もはやただの言葉遊びですね(笑)

 

康士郎
康士郎
このような案件ではこういった言葉遊びで興味を持たせるので冷静に判断しましょう

 

また、今回の案件には『全額返金保証』がついてますが、こちらも注意が必要です。

全額返金の条件は「1円も稼げなければ」です。

 

つまり、「1円でも稼げれば」返金はされないのです。

 

スポーツベッティングでは【勝ち】【引き分け】【負け】の3択のうちどれか的中すればいいわけなので、1ヶ月も毎日使用していれば、どんなに性能が悪くても1回は的中するはずです。

 

康士郎
康士郎
逆に1回も的中しなければ、それこそ高性能ってことになります…(笑)

 

本当にシステムの精度が98%なのであれば、アップデート代である「158,000円分稼げなかったら」全額返金にした方がユーザー目線ですし、売れると思います。

そうしない理由が何かあるのでしょう…

DRIVEN(ドリブン)の怪しい点

紹介ページの内容やインタビュー動画の視聴、体験版を使ってみた上で個人的に2つの不自然な点がありました。

①LIVE配信をしていない

②前回のモニター実績の詐称

①LIVE配信をしていない

今回の案件は朝倉氏が独自開発したアプリ「DRIVEN」を使って稼ぐというものです。

独自アプリなため、そのアプリの信憑性がどれだけあるかが鍵となってくるでしょう。

今回のアプリはApp StoreやGoogle Playから公式にダウンロードできるものでもなければ、どこか公的機関に認められているわけでもありません。

 

なので、本当に毎日7万円を稼げるかを実証するのに効果的なのはLIVE配信をすることのはずです。

 

実績画像がたくさん紹介されてますが、画像加工されている可能性もあるのですべて信じてしまうのは危険です。

実際にアプリを使って、ライブベッティングをし、出金手続きをするといった一連の流れをリアルタイムで放送すれば、かなり信憑性が増しますよね。

僕が仲良くさせていただいている起業家さんも独自の商品やサービスをリリースする際はLIVE配信をおこない多くの見込み客から信頼を得て、セールスを行っています。

康士郎
康士郎
あえてそれをしない理由があるかと疑ってしまいますね

 

②前回のモニター実績の詐称

前回のモニター募集でDRIVENを使い実績を出した方の中で3名ほどメッセージを頂いてます。

そのうちの一人である山岸 恵子さんという方ですが、偽名かと思われます。

というのもこの方、花咲あんなさんという女性と同一人物の可能性が高いんです。

 

この方は司会業をされており、今回の案件とは別の案件でインタビュアーをされていたんですね。(花咲あんなとしてインタビュアーをしていました。)

その時の女性と声やしゃべり方が似てるな…と思い調べてみたんですが、左目下のほくろの位置がまったく同じなので同一人物でしょう。

 

そして、不自然な点がなぜ偽名にしているのかということです。

 

本当は前回のモニター募集には参加していない…

つまり、架空の実績を作るための演出をしているだけという可能性があります。

こういった案件において、「実践者の声」というものはかなり重要な役割を担います。

実際に自分も同じように稼げるのかというイメージを重ねやすいからです。

なのに、わざわざ偽名を使ってまでの演出をするメリットがあるとすれば、本名を使うと何かしらの不都合があるからでしょう。

他の2名も本当にDRIVENを使って稼がれた方なのかどうかも怪しい点ではあります。

  • DRIVENの的中率は98%だが、信憑性が問題である
  • 製品版DRIVEN(ドリブン)を使用するには15万円の費用がかかる
  • 不自然な点がいくつか見られるのでシンプルに怪しい

朝倉直人の評判は?

今回の企画者である朝倉直人について評判などを調べてみました。

まずは今回の特定商取引法をみていきましょう。

DRIVEN(ドリブン)の特定商取引法

特定商取引法とは消費者が事業者から悪質なセールスを受けないようにするための法律です。

気になるところは

  • 電話番号が記載されていない
  • 個人情報に関する取扱い

の2点ですね。

まず、特定商取引法において電話番号の記載はマストです。この時点でいい加減な事業であると思われても仕方ないですね。

また。個人情報についてですが、「第三者に提供する」といった内容があります。

僕はまだメールアドレスでの登録しかしていませんが、製品版のDRIVENを利用するとなった際に登録するであろう個人情報は流出する可能性があるので気をつけましょう。

朝倉直人の活動と実績

紹介ページで朝倉氏はビジネスウィークやリーダーダイジェストなどの雑誌や新聞に特集が組まれているとのことです。

 

しかし、ググってみてもそのような情報は一切出てきませんでした。

 

康士郎
康士郎
「今注目の投資家」と言われるくらいなのでインターネット上にそういった情報が一切ないのは不自然すぎますね。

 

また、前回もモニター募集をしていたということですが、調べてみてもそのような情報も一切でできませんでした。

今回のように広告を出してまで募集しているわけではないので、本当に朝倉氏の知り合い経由でしかモニター募集をしていないかもしれませんが、商品の名前を変えているか、販売者が朝倉氏ではないといった可能性もあります。

紹介ページではかなり実績のある方というような印象を受けましたが、これまで表には一切でてこなかったのか、もしくはただの演者なのか…

ここは是非あなたの直感を大事にしてほしいと思います。

  • 個人情報が第三者に渡る可能性が高い
  • 朝倉直人の活動と実績は一切不明

インタビュアー前川優太の評判は?

今回の案件でインタビュアーを務めているの前川優太という人物ですが、この方の評判は決していいものとはいえません。

実は前川優太が過去の販売していた高額塾で集団訴訟されようとしている案件があるんです。

 

それがコチラです。

 

その他にも今回のようにインタビュアーとして関わっている案件がいくつかありますが、どれも評判がいいとは言えません。

朝倉氏は今回の案件で「目の前をあなたを変えたい」と訴えていますよね。

本当にいい商品を作って、それで多くの人の人生を変えるために今回の企画を思いついたのであれば、そのインタビュアーをネット上で評判が良くない、集団訴訟される寸前の人物に依頼するでしょうか…

 

僕だったら死んでも避けます!(笑)

 

よって、まともに考えるのであれば、前川優太とタッグを組んでいるという時点で朝倉氏にも警戒すべきです。

それでも今回の企画に参加してみたいのであれば、是非自分の目で確かめてみてください。

DRIVEN(ドリブン)は本当に稼げるのか?まとめ

 

康士郎
康士郎
今回の案件ですが、総合的にみてオススメできません

 

理由は以下の通りです。

①DRIVEN(ドリブン)の信憑性が低い

②朝倉直人の信用度が低い

 

①DRIVEN(ドリブン)の信憑性が低い

正体不明かつ非現実的な利益を出すアプリなので、よほど信用できる判断材料がない限り手を出すのは危険です。

前回モニター募集された実践者もただの演者の可能性が高いですし、性能に自信がある割には中途半端な返金制度があります。

システムの良い面だけを全面にアピールして誤魔化しているようにみえますが、冷静に比較した際に購入するのは危険でしょう。

 

②朝倉直人の信用度が低い

DRIVENの性能は朝倉氏の情報にかなり依存しています。

しかし、肝心の朝倉氏の情報が一切ありません。

また、集団訴訟寸前の人物をインタビュアーとして依頼していることを踏まえると、まともとはいえません。

そしてなによりも楽して稼げるものにはリスクがあるはずです。

今回の案件にはそういったリスクに一切触れていないので、注意が必要です。

参加を検討しているのであれば、くれぐれも気を付けてくださいね。

Webやネットで収入を得たいのなら

ここまで記事を読んでいただきましてありがとうございます。

きっとあなたは

「現状をどうにかして変えたい」

「ネットで稼ぎたい」

という強い想いがある方だと思います。

何か叶えたい夢があって、在りたい自分がいて、そこに向かって前に進もうとしているんだと思います。

ただ、ネットで稼ぐといった内容の情報って正直怪しいものが多いですよね…

 

康士郎
康士郎
僕も最初は何を信じていいのかわからなくて、とても迷っていました。

 

だからこそ、客観的に情報を集めて整理し考える必要があります。

しかし、情報を集めているだけでは前には進みません。

最後は自分の意思で決断をして、前に一歩踏み出して行動しなければなりません。

どんなに情報を多く集めても、どんなに考えても、行動して確かめないことには良いのか悪いのかなんてわからないんです。

僕は10万円以上を払ってWebビジネスに初めて挑戦しましたが、1円も稼げずに失敗しました。

しかし、そこから学んで始めた副業では10万円をひと月で稼げるようになりました。

そして、いまオススメなのはFXの自動売買システム(EA)です。

FXというと初心者の方は「難しいんじゃないか?」と避けがちですが、裁量トレードではなくシステムが代わりに取引をしてくれるので、初心者の方でも安心して使えます。

 

康士郎
康士郎
投資にリスクは付き物ですが僕もFXの知識0の状態からEAを使って利益が出せています。

 

僕が使っているのがコチラです。

FX自動売買システム「ウルフ」を特典付きでプレゼントします! こんにちは!康士郎です。 突然ですが、下の画像をご確認ください。 こちらの数値は全て...

いまなら期間限定でプレゼントしていますので気になる方はLINEにて連絡ください。

友だち追加

こちら無料ですし、ツール以外にも豪華特典が付いてます。

少しでもあなたが行動を起こすきっかけになれれば嬉しいです。

 

【必読】副業戦国時代を生き抜く常識破りの方法